プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

当社は、社会に様々な価値を生み出し、また影響を及ぼす一企業として、人材サービス事業及びリクルートメディア、タウンメディア事業を行なう上で、個人情報を保護する事は重要な社会的責務であると認識しております。個人情報の重要性を、役員及び従業員に日頃から周知徹底し、以下の項目を個人情報保護の基本方針として確実な履行に努めます。

1. 個人情報の取得・利用・提供

当社は、人材サービス事業及びメディア事業の遂行を利用目的として個人情報を取得いたします。また、従業員の個人情報あるいは採用時に取得する個人情報については、その目的や取扱いについて、文書あるいはそれに代わる方法で同意を得ております。その他、当社がどの様な個人情報を取得する場合にも、事業の内容および規模を考慮した適切な個人情報を取得し、取得時に利用目的を明らかにいたします。 また、次の場合をのぞき、当社が保有する個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱いを行わず、目的外の利用を防ぐための措置を講じます。また、本人の承諾無く、第三者に開示・提供することはいたしません。


(
)法令に基づく場合

()人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の 同意を得ることが困難であるとき

()公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で あって、本人の同意を得ることが困難であるとき

()国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務 を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得 ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

2. 個人情報の安全対策

当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。

3. 個人情報に関する苦情および相談について

 

個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、下記の【個人情報に関するお問い 合わせ窓口】にて適切かつ迅速に対応いたします。

 

4. 法令、規範の遵守

 

当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を遵守いたします。

 

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

 

当社は、適切な個人情報保護に関する規程、ルール、行動規範を定め、個人情報保護に関するマネジメントシステムを運用します。また、マネジメントシステムが適切に実施できているかを定期的に確認・監査・見直しを行うことにより、継続的に改善いたします。

 

 

制 定 :平成2021

改 定 :平成30320

株式会社ビイサイドプランニング

代表取締役 小森俊彦

個人情報の取扱い

当社は、社会に様々な価値を生み出し、また影響を及ぼす一企業として、人材サービス事業及びリクルートメディア、タウンメディア事業を行なう上で、個人情報を保護する事は重要な社会的責務であると認識しております。個人情報の重要性を、役員及び従業員に日頃から周知徹底し、以下の項目を個人情報保護の基本方針として確実な履行に努めます。

1.個人情報の利用目的について

当社は、個人情報の保護に関する法律(平成15530日法律第57)(以下「法」という。)に基づき、個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

 

●当社が自ら個人情報を収集する業務と利用目的について

 1. 印刷、発送等、情報誌発行に関る業務の為

 2. 当社へのお問い合わせに関して、回答及び資料を発送する為

 3. 当社の発行する媒体(ネット媒体)の読者アンケートの収集の為

 4. 当社が発行する媒体の読者モデル募集・管理業務の為

 5. 当社が配信するネット媒体の会員募集(ユーザー登録)・管理に関する業務の為

 6. 当社が配信するネット媒体を通じ求人会社への応募情報提供の為

 7. 当社が開催するイベント等の参加者募集・管理に関する業務の為

 8. 一般労働者派遣に関する登録者の募集・管理業務の為

 9. 職業紹介に関する登録者の募集・管理業務の為

 10. 初任者研修講座の受講者の募集・管理業務の為

 11.当社の商品やサービスに関する情報提供として資料を発送する為

 12.当社の商品開発及びマーケティング活動に関する業務の為

 13.当社の採用選考の為

 14.当社が提供するASPサービスの運営・管理に関する業務の為

 15.当社が提供する事業・サービスの運営・管理に関する業務の委託契約の為

 

 

    ●役員、従業員(過去に役員・従業員であった者を含む)又はそれらの家族の方の個人情報の利用目的について

    1.当社における人員の適正配置その他の人事管理、給与支払その他の労務管理の為

    福利厚生、安全衛生管理の為

    2.教育・研修の為

    3.法令その他の規範に基づく届出・報告の為

    4.前各号を遂行する上で必要な範囲における第三者への提供の為

 

そのほか、上記以外に個別に利用目的を明示した場合において、その利用目的の為

2.個人情報提供の任意性について

個人情報の提供は任意ですが、上記利用目的のために、必要となる項目を提供いただけない場合は、各々のサービスを受けられない場合があります。

3.開示、訂正等の手続きについて


当社は、ご本人からの保有する個人情報の開示、利用目的の通知、保有する個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び 第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受付けいたします。請求受付後は速やかに対応いたします。

 

開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。なお、当該ご請求のうち、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、当社所定の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。

ただし、利用目的の通知・開示をご希望であっても下記いずれかに該当する場合は利用目的を通知・開示いたしません。

A.  利用目的をご本人に通知し、または公表することによって本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

B.  利用目的をご本人に通知し、または公表することによって(株)ビイサイドプランニングの権利または正当な利益を害するおそれがある場合

C.  国の機関または地方公共団体が法令で定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

D.  本プライバシーポリシーによって利用目的を本人に通知し、または公表している場合

E.  弊社ASPサービスを提供している企業が運用しているサービス内で取得されている個人情報について


また、以下のいずれかの場合に該当する場合には、開示、利用の停止または消去、および第三者への提供の停止の対象個人情報とはなりません。


a.  本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

b.  (株)ビイサイドプランニングの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合(:評価情報の開示等)

c.  法令に違反することとなる場合

4.個人情報処理の外部委託について

当社は、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。なお、委託先における個人情報の取扱いについては(株)ビイサイドプランニングが責任を負います。

5.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

株式会社ビイサイドプランニング

Pマークプロジェクト 担当/村瀬

電話:077-568-5020(受付時間/9:0018:00・土日祝は除く)

FAX:077-568-8333

E-mail:privacy@b-side.co.jp

認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会

個人情報保護苦情相談室

電話:03-5776-1379または0120-700-779

※当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません。

株式会社ビイサイドプランニングは、個人情報保護を統括管理する責務を負う者を[個人情報保護管理者]として以下のとおり定めます

株式会社ビイサイドプランニング Pマークプロジェクト/村瀬 裕寿

 

当サイトでの個人情報の取扱いについて

当サイトにアクセスしてきた方の個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で収集・利用することはありません。

当サイトではクッキーを使用しておりません。

当サイトでは、アクセスされた方の情報をアクセスログとして記録していますが、記録された情報には個人を特定できる情報を含みません。

アクセスログは当サイトの管理や利用状況に関する分析のために利用いたします。

当サイトは、外部サイトへのリンクを含みますが、個人情報を共有するものではありません。

リンク先サイトのプライバシーポリシー等のご確認をお勧めいたします。

scroll-to-top