PHILOSOPHY 理念

創業理念 Side by Side 〜 共に育ち、共に歩む 〜

お互いが成長し、喜び合える会社を目指します。

社名の由来にもなっている「Side-By-Side」は社内外を問わず、我々の立ち位置について定義付けています。
過去、社員と経営者は戦後の経済成長期において、労働闘争を繰り広げ、対立関係にありました。現在でも、支配者と被支配者という考え方も残っています。しかし、当社では、社員も経営者も会社を「共に生きる場」と考え、お互いが学び成長することで、幸せな人生を送ることを誓いあっています。また、お客様との関係においても、どちらか一方が得をするとか損をするとかではなく、お客様の喜びが私達の喜びになるよう、お互いが一つの目的に向かって、Side-By-Sideで歩んで行くことをお約束いたします。
そして、そのことが、地域の活性化につながり、元気で明るい社会を作ることを確信しているのです。

経営理念 元気発信 私達は滋賀の情報発信を通じて、人と企業を元気にします。
地域社会を元気にします。働く仲間とその家族を元気にします。

変わらない理念。
それは、自らが元気を発信し、滋賀を元気にすること。

私達は仕事を通じて、そこに携わるお客様や消費者、そして取引先や従業員など、全ての人が元気になれることを目的としています。私達の言う元気とは、『昨日より今日、今日より明日、笑顔で一歩前進すること』を言います。 「出来なかったことが出来た!」「笑顔になれた!」「自信が持てた!」「収入が増えた!」「美味しいものが食べられた!」「綺麗になれた!」「適職に就けた!」「やりがいが持てた!!」など、元気に繋がる様々な側面を応援します。
しかし、元気になるには、社会的に価値を持つことが必要です。人を騙してお金儲けをしたり、人を蹴落として勝者になるのではありません。絶えず、コンプライアンスを遵守し、「本気!感謝!感動!」を持って、元気を発信し続けます。そのためにも私達自身が学び成長し元気であり続けたいと思います。